企画力を上げる冒険
に出るならこちら

冒険に出る

2016.06.17

【いってみた、やってみた】大注目の代官山SVB! 「夏」に飲みたいカスタマイズビール、新メニュー募集企画に挑戦してみた

SVBの画像

 

こんにちは、ビールがあればなんでもできる! 無類のビール好き西山です。

 

さて、今日はあの東京ラブストーリーのかんちとリカが叫び合った、今はなき東横線の踏切のすぐ近く、代官山にあるスプリングバレーブルワリー東京(SVB)のおしゃれな企画に挑戦した話題をお届けします。

 

若者のビール離れとニュースでは言われておりますが、ことクラフトビールに関してはシェア拡大中! そんな大注目のブルワリーは、企画の宝庫! ぜひ最後までお付きあいくださいね。

 

スプリングバレーブルワリー(SVB)って? その魅力は?

SVBの画像

 

スプリングバレーブルワリー(SVB)は、キリンビールが展開するオリジナルのクラフトビールを提供する店舗で、東京と横浜の2ヶ所にあります。「つくり手」と「飲み手」が一緒に楽しめる、新しいビール文化の創造を目指して」というスローガンのもと、大手キリンビールがクラフトビール界への新たな参入を推進するための拠点としている施設です。
参照:ビア・クルーズ

 

そうなんです、あのキリンが運営している施設で、なんと朝の8時からOPEN! いつ行っても混んでいる人気店なのです。

 

SPRING VALLEY BREWERYは、永遠に完成することのないブルワリーです。あなたが店舗に来たり、つくり手に声をかけたりしてくれることで、私たちはどんどん進化していきます。
“つくり手”と“飲み手”の交流によって、化学変化のように生まれる新しいビール
そのビールを酌み交わす開かれた場所。そこに仲間が集まることで生まれるコミュニティ。そんなことを夢に見て、お店を開けてお待ちしています。

参照:「SPRING VALLEY BREWERY」HPより

 

コンセプトもいかしてます!

 

では具体的になにが、魅力かというと・・・・・・

 

  1. ガラス仕込みの醸造マシーンで、ビールが醸造される過程を楽しめる!
  2. カスタマイズ超高機能サーバーで、オリジナルビールを堪能!
  3. ビールとのペアリングにこだわった料理がおいしすぎる!

 

あとは、215席あるおしゃれな店内、ビールについて詳しく説明してくれる親切な店員さんなど、ハードもソフトも完璧です!

 

そして、看板メニューでもある「BEER FLIGHT」は、定番ビールが各120ml入って、1000円で楽しめるという、なんとも優れた飲み比べセット! さらに、この6種のビールにあわせたタパス付きのセットは特におすすめです。ビールにあわせてチョイスされているので、これだけで大満足間違いなし!

 

SVB Beer flightの画像

6種のビール+タパスのセットが秀逸!

 

さて、ここまでで十分に魅力がいっぱいなのですが、さらにビール好きをうならせる企画が! 

 

あなたのアイディアがSVB東京の新メニューに!?

SVB新メニュー企画の画像
 

なんと! 

 

先ほど、スプリングバレーブルワリー(SVB)の魅力についてでもご紹介したカスタマイズ高機能サーバー「ビアインフューザー」。この「ビアインフューザー」をつかった、「夏」の新メニューを一般募集しているというではないですか! これは、企画に携わる者としては、腕試し!?、アイディアを量産!?、やるっきゃない!

 

ビアインフューザー

 

いままで実際に提供されていたものとしては、それぞれのビールとのかけ合わせでシナモン、しそ、パクチー、ごぼう、みょうがなど・・・・・・。うーむ、どれも合いそうでおいしそう!

 

そして、新メニューを考える前に店員さんの粋な計らいにより、この高機能サーバーで実際に「パクチービール」をつくるところを見学させてもらいました。

 

想像力も増してきたところで、今回のテーマは「夏」! ということで、ビールとの組み合わせも考えつつ、素材は以下を書き込みました!
 

  • レモングラス
  • ラベンダー
  • ジャスミン・・・etc・・・

 

こんな感じで、店員さんに託しました! さて結果はいかに!?

 

まとめ

 

やはり話題のスポットには、「企画力」が満載ですね! 

 

この新メニュー企画ひとつみても、参考になることはたくさんありました!

 

  • 「つくり手」は新メニューを一般に募集することにより商品開発の幅が広がり、顧客ニーズもキャッチできる
  • 「飲み手」は、自分のアイデアが採用されると、ビアリストとして掲載&1杯無料で試飲

 

まさに、「つくり手」と「飲み手」が一緒に楽しめる、新しいビール文化の創造というコンセプトにぴったりマッチしています! どちらの気持ちもくすぐり、売り上げUPやリピートにもつながるこの「企画」、勉強になります!

 

そのほか、リアルとFacebookページでしかイベント告知をしておらず、シェアしたくなる仕掛けが応募用紙にも盛り込んであり、さすがだなと思いました! ターゲットは、クラフトビール大好き、SVBが大好きな方に絞っていて、コアなファンを醸成しているのかなと、いろいろ想像してしまいました。

 

いろいろな「企画」を考える上でも、話題のスポット、人気のお店の「企画力」を通し、記憶を複合しながらアイディアを絞りだす、こういう挑戦はつづけていきたいなと思いました! まさに、「いってみた、やってみた」ですね。

 

さて、気になるこの新メニュー募集企画、6月19日(日)までスプリングバレーブルワリー東京(SVB)で受付中のようです!

 

お店で色々なビールを試しながら、あなたの「企画力」「発想力」を試してはいかがでしょうか? 採用されたら、ぜひ教えて下さいね♪ 

 

【企画ラボ、PLANNERSの仲間を募集】
一緒に “企画” を考え、カタチにしてくれる仲間(ライター)を募集中!
詳しくはこちら

 

 

この記事の筆者

西山 明子

西山 明子(すみころ)

札幌市出身。児童福祉の世界で子どもと親の支援を経験。その後、個人の「ライフイベント」に関わる仕事がしたいと、ウェディングプランナーに転職。結婚、出産を経て、子どもとの時間を大切にできるよう、新しい働きカタにチャレンジ中。趣味は、キャンプ、ひとり映画、Wikipediaで雑学をためること。もちろん相棒はビール…!