企画力を上げる冒険
に出るならこちら

冒険に出る

2016.09.29

【レポート】ドローン×PLANNERS 課題解決サポートプロジェクト検討企画会議

企画会議、ドローン
 

こんにちは、こがようこです。

 

9月15日、中秋の名月=十五夜となったこの日、3人の少数精鋭男性が集まり、「ドローン×PLANNERS」の企画会議が開催されました。そして、会の途中では「Drone Japan
の代表取締役社長の勝俣さん(企画人の記事はコチラ)もスカイプで参加していただきました。

 

ドローン業界の現状は?自動車普及前に自動運転を考えるようなもの

s_p9152528

 

まずははじめに、ドローン業界の現状と今後についての意識共有をしました。今回のプランナーズの皆さまは、日ごろからIT業界の最新知識をチェックされているので、お互いの認識を共有する形になりました。

 

さて、その場合はどうするか?

 

「市場をつくる」もしくは、「市場が成熟するのを待つ」

 

この2つの観点からさらに細かく状況を分けて検討を進めていきました。

 

「自分だったら……?」疑似経営視点で考える

s_p9152594

 

今回の企画会議の参加プランナーズは、フリーランス(元ITベンチャー社長)、会社経営、外資系大手IT企業勤務、と違う立場の3人。だからこそ3つの視点から様々な企画が飛び出しました。

 

「市場をつくる」としてもまずは「自分でつくる」のか、「他人にやってもらう」という2つに分かれてからさらに細かくやれることは分かれていきます。それは「市場が成熟するのを待つ」としても同じ。

 

それを現在持っているものと照らし合わせて最善はどれか?

 

会社経営の方は、「自分だったらどうするか?」というのを何度もつぶやかれていました。

 

ドローン×VR?×ゲーム?広がるアイディア

s_p9152635

 

その後、DroneJapanの勝俣さんと電話で繋ぎ、現状をさらに詳しくヒアリング。最近ニュースになっていたあることがDroneJapanと繋がっていることがわかるなど、様々な発見がありました。

 

ヒアリング結果を受けて、さらに検討を重ねます。と言っても、夜の会議。色々つまみながら(最後には月見団子もおいしくいただきました)、賑やかに意見が交わされます。最後は、今後の方向性をまとめて、あとは雑談タイム。参加プランナーズの皆さんは、VRの話にはじまり、ドローン×ゲームなど様々な話題で盛り上がっていました。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?ちょっといつもとは違う企画会議。内容が今後の企画となるものなので、具体的なことを書けなくて、モヤっとした方もいらっしゃったかもしれません。ぜひこれからの「Drone Japan」とPLANNERSにご注目ください。

 

今回のプランナーズの3名の方には、違った立場の方で意見を交わせたこと、題材含めて楽しかったとの感想をいただきました。また何か形になってきたら、ぜひ関わっていきたいというお言葉もいただきました。

 

いつの日か、参加プランナーズの方も交えた、素敵な企画をお届けできたらと思いますので、お楽しみに!

 

 

【企画ラボ、PLANNERSの仲間を募集】
一緒に “企画” を考え、カタチにしてくれる仲間(ライター)を募集中!
詳しくはこちら

 

この記事の筆者

yoko koga

こが ようこ

IT企業にてSE、営業として働き妊娠を機に退社。地域でママ向けのイベント・講座を行う団体の代表をしている。 住んでる地域を楽しいところにしたい!という活動を展開中。好きな言葉は「なんとかなる」、子育てモットーは「死ぬこと以外はかすり傷」。