企画力を上げる冒険
に出るならこちら

冒険に出る

2017.03.23

【レポート】仏像ステーショナリーを広めるには? PR戦略企画会議

 

こんにちは、のぼりたかやです。

 

「企画力があれば、もっと自由になる。仕事も、生活も、人生も」をテーマに、幅広く「企画」にまつわるコンテンツを発信している『企画ラボ』。
 

今回、京都の老舗校旗製作会社から「仏像ステーショナリー」のプロモーション活動についてお題をいただき、企画会議を開催しました。

 

仏像ステーショナリーって何?


(仏像ステーショナリー公式HP:http://butsuzo-goods.com/

 

みなさん仏像って好きですか?

仏閣巡りが趣味の人でも中々仏像をまじまじと見ることはそうないことでしょう。そんな仏像が文房具としてあなたの日常に登場します!

 

ご覧の通り


 
付箋・クリアファイル・ノート・シールマスキングテープ・ポストカードなどなど。僕もはじめて見ましたが、会議に参加した全員が可愛い、面白いで大盛り上がり! 実用的な物なのにコレクションのほうが向いているのではないかというほどのつくりです。更にそれぞれのキャラの相関図まであるこのつくりこみ様。

 

(引用元:仏像ステーショナリー公式HPより)

 

さてこれをいかに広げていくかが企画会議の中身。

 

プロモーションの方向性を探ってみよう

 

現在の殆どの顧客層は20~40代の女性。まずはここでのパブリシティの獲得を目指した企画を作るためにブレストを行ったのが今回の企画会議

 

SNSで専用アカウントを開設するや、季節イベントを開催するなど自由な発想で仏像ステーショナリーが流行りそうなアイデアを出し合いました。企画会議当日に盛り上がって出たアイデアを集約した企画案の提案を行い、実際に案件として今後取り組んで行くことになりそうです。

 

現在東急ハンズやロフトにコーナーを設けられているところもあり、数日で売り切れることもあるそうです! ぜひ実物を見てみてください!

 

PLANNERS」では今後面白い展開を仕掛けていく予定なので、是非注目しておいてください!

 

 

全く違う仕事に関われる絶好の機会

 

企画というお仕事に携わっていない方でも参画出来るのがこの企画会議。今回もメルマガなどから企画会議に参加してくれた方もいらっしゃいました。

 

今後もより多くの案件を紹介していきますので

  • 企画というものに携わってみたい方
  • 会社で企画の仕事をしているが他の企画の仕事もしてみたい方
  • 現職では身に付かないスキルを積みたい方
  • 他の業界で働く人と仕事をしてみたい方
  •  

    どれかにピンと来た方はぜひ参加してみてください!

     

    この記事の筆者

    昇誉也

    takaya nobori

    金融機関にて営業として働き退職。現在Airbnbを使いゲストハウスを運営中。外国人観光客とその地域の人が交流できる楽しくて勉強になる空間づくりに奮闘中。現在リモートワークで新しい働き方にも挑戦中。