企画力を上げる冒険
に出るならこちら

冒険に出る

2016.07.21

【満員御礼】“東京で活躍するキャリア女性の力を地方創生へ”北霧島観光振興支援、企画会議開催!

Business Team Meeting Connection Digital Technology Concept

 

こんにちは、編集部のborichiです。

 

各地で梅雨明けし、連日猛暑となっておりますが、「PLANNERS」でもジリジリと暑い企画がやってきました。こちらのニュースでもお知らせいたしましたが、株式会社アイクリエイトが参画している「北霧島観光振興機構(DMO)*推進支援事業」において、都市圏からテレワークにて地方創生支援を行うプロジェクトを「PLANNERS」企画会議として開催いたします。

 

*DMOは「Destination Marketing/Management Organization」の略称。地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定するとともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人のこと。(出典:観光庁HP)

 

 

北霧島・宮崎県小林市とは?


(参照元:小林市公式チャンネル)
 

宮崎県の南西部に位置し、南西部には霧島連山、北部には九州山地を連ねた自然環境豊かな地域の小林市は、急激な人口減少と高齢化に直面しています。
そこで小林市では、地方創生を推進する「北霧島観光振興機構(DMO)*推進支援事業」をパソナ、三越伊勢丹ホールディングス、NTTデータら「民間企業8社」と連携し、本年6月より運営を開始いたしました。
各領域で専門的なノウハウや実績のある8社が連携し、人材育成/地域産業の拡大/観光振興企画と多方面の支援より観光ビジネスの確立を目指しています。

 

PLANNERSの役割

企画会議

 

本事業に「民間企業8社」の一社として参加しているアイクリエイトでは、「PLANNERS」にて“都市圏と地方をつなぐ”をコンセプトとした「北霧島観光振興支援」企画会議を開催し、観光ビジネスのサポートをします。
都市圏から見た小林市の魅力をまとめ、観光ターゲットの女性目線にてアイデアや企画の具体化、情報発信までを行う事で、地域の方々が伝えきれなかった新しい魅力を引き出し、多くの観光客への認知拡大を目指します。
また、都市圏から多様な職種、分野で活躍する女性がテレワークによって観光振興支援を実施する“新しい地方創生のカタチ”も合わせて提案していきます。

 

そこで

 

  • 地方創生に興味のある方
  • 観光ビジネスに興味のある方
  • 宮崎県小林市に興味がある方
  • 企画職ではあるが、いつもと違う企画をしてみたい方
  • 「PLANNERS」の企画会議に興味がある方!?

 

どれか1つでもピンときたら、是非一度、企画会議に足をお運びください。

 

また、今回はリアルでの参加が難しい方も、スカイプ、メッセージ、企画ラボFacebookにコメントなど、さまざまなご意見、アドバイスもお待ちしております!

 

企画会議の詳しい内容はこちら!

企画会議

 

北霧島観光振興支援の企画会議

 

【日時】

8月6日(土)17:00~19:00

 

【場所】

はじまりのカフェ(日本橋三越7F)
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
http://hajimarinocafe.jp/

 

【募集】

10名

※おかげさまで、満員につき募集を締め切りました

 

【内容】

以下のテーマについての企画会議

  • 北霧島観光振興支援の企画会議

 

***

 

少数の募集のため、ご連絡いただいた時点で、満席の場合も考えられますので、その場合はご了承ください。

 

それでは、「PLANNERS」スタッフ一同、地方創生に興味のある各分野でご活躍中の女性の方、ぜひともご参加お待ちしております!
 

★本件に関するお問い合わせは、株式会社アイクリエイトまでお願いいたします。

 

 

【企画ラボ、PLANNERSの仲間を募集】
一緒に “企画” を考え、カタチにしてくれる仲間(ライター)を募集中!
詳しくはこちら

 

 

この記事の筆者

小堀千保

Borichi

広告営業を経て、アパレル企業数社にてマーケティング/PRを経験。 出産を機にまた自分らしい働き方を模索しながらも、日々3歳男児の育児に翻弄されている。“ナイものは作る”モットーに子供服を中心にハンドメイドにも挑戦中。