企画力を上げる冒険
に出るならこちら

冒険に出る

2016.02.11

【商品紹介】妊婦さんと子育中のママに伝えたい! 心が楽になる『楽言カード』

 

楽言カードの画像

 

こんにちは、mameです。

 

本日は、「PLANNERS no OMISE」の新商品『つつむギフト』とあわせて贈ってほしい、ギフトカードのご紹介です。

 

ただのギフトカードではなく、内容についても何度も企画会議を重ねて、形にしました。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

がんばり過ぎちゃう妊婦さん、ママに届けたい言葉をカードに。

ママと子供の画像
 

「PLANNERS no OMISE」では、『PLANNERS』の企画商品として、授乳服のモーハウスとコラボした『つつむギフト』の販売をしてます。

 

この企画をすすめる中で、モーハウス代表光畑さんの授乳服をつくるきっかけになった出来ごと、長年多くの悩めるママを励まし、勇気づけてきたお話を伺ってきました。

 

企画に携わったママプランナーたちからも、「こうした方が赤ちゃんのためよ」、「私たちの時代はこうだった」、「早くから習い事するのが脳にいいみたいよ」など、方々からアドバイスをされ、わが子のためにがんばりすぎて疲れてしまったとの声もありました。

 

そこで、『つつむギフト』の企画を考える上で、ママを楽にするアイテムにプラスワンのメッセージカードを贈り、はげますことはできないかと話し合いました。

 

そして、光畑さんやモーハウスの皆さんと何度もやりとりをさせていただき、ママを楽にする言葉を盛り込んだギフトカードを完成させました。

 

「子連れおでかけは赤ちゃんの社会科見学」by 光畑 由佳

楽言カードの画像 

そして、完成したのカードの内容はこちら。

 

「子連れおでかけは赤ちゃんの社会科見学」 by光畑 由佳

赤ちゃんにとって外に出かけていろんな人や音、環境に触れることは、発達心理学でもいい影響があるといわれています。また、さまざまな人と接点を持つことで、社会性をはぐくむ効果も。英語や音楽の早期教育もいいですが、”子連れおでかけ”も、とってもおすすめです。

 

出産を控えた妊婦さんやママに、犠牲的な子育てではなく楽(ラク)に楽しく子育てをしてほしいという想いを込めました!

 

カードのデザインは家族がママを支えて、ママが楽(ラク)になる。そんなイメージをデザイナーと相談して仕上げました。

 
子どもが小さいうちは家にこもりがちになることもありますが、思いきって外に出てみると親子で学びや感動があるかもしれませんよ!

 

“ママの自立が子どももママも楽にする!”をテーマに開催された、『宋美玄さん×モーハウス光畑由佳さん・スペシャルトーク』でも、犠牲的な子育てではなく楽(ラク)に楽しく子育てをするヒントが、宋さん、光畑さんの実体験とともにたくさん聞くことができました。こちらのレポートもぜひ、ご覧ください。

 

カードの裏面にはオリジナルのメッセージをお入れすることもできます。『つつむギフト』に『楽言カード』を添えて、プレゼントされてみませんか?

 

 

【企画ラボ、PLANNERSの仲間を募集】
一緒に ”企画” を考え、カタチにしてくれる仲間(ライター)を募集中!
詳しくはこちら

 

 

この記事の筆者

石川 真由美

石川 真由美

ドレス コーディネーター、ウェディングプランナーとブライダル業界を経験し、結婚、出産を機に新しいフィールドへ。ママである自分も働く自分も大切にしたい!思いついたら即行動のワーキングママ。