Contact
2020年8月24日

【講座レポート】8月5日開催 体内摂取プラスチック・重金属の影響を学ぶ

8月5日にPlanners School、1回目の講座「MEGURUプログラム 体内摂取プラスチック・重金属の影響を学ぶ」を開催しました。

プログラム内容
・カラダが変われば環境が変わる
・体内に蓄積している毒素とは
・蓄積のルート、どこに何が溜まっているのか
・蓄積すると起きるカラダの変化
・実はその不調や老化、毒素のせい?
・あなたのカラダをサステナブルにする解毒システムとは?
・解毒システムを改善させると起きるカラダの変化
・今日からできるアクション


講師 これまで1万人の患者さんの体内の重金属やプラスチックなどの蓄積を測定し、統合医療クリニック・医療法人ふじいやさか ラ・ヴィータ統合医療クリニック。このメソッドを伝えるために全国で活躍中の井村未来さんにつとめていただきました。



講師:井村未来
DR.CLEANZ(ドクタークレンズ)ブランドマネージャー
学生時代から関わっていた環境問題への意識から、カラダを整えることに関心が向き、セラピストや看護助手を経て、統合医療の世界へ。現在は医師監修のインナーケア「DR.CLEANZ(ドクタークレンズ)」のブランドマネージャーとして、商品を通じてカラダとココロのととのえ方を伝えている。

15歳で環境問題に目覚め、インナーケアでカラダも自然環境も変える!DR.CLEANZブランドマネージャー 井村未来さん



このプログラムでは、講師の井村未来さんから参加者に途中でいくつか質問を投げます。

今回参加された皆様は、カラダによくないとされる物質についての質問には、正解や、正解に近い回答が多く見受けられました。全体的にカラダについて意識を高くお持ちの方が多かった印象です。

ただそんな中でも実際に体内に溜まってしまったものを排出するというところでは、誰も正解者がいない状態に!「排出」という部分ではまだまだ知っているようで知らないことが多いようです。

最後の質疑応答では、今話題の5Gについての問題や、化粧品についてなど幅広い質問が飛び出しました。

普段の生活で、どうしても摂取してしまうプラスチックや重金属などの体内への摂取経路は多岐に渡ります。 それらをなるべく入れないようにすること、そして入ってしまったものは溜めずに出すことを具体的に学べた時間でした。

今回はたまたま都合が合わず、次回はぜひ参加したいとの声もいただいています。ご参加いただいた方々のご意見を参考に、講師とさらにブラッシュアップした企画をご用意していきますので、乞うご期待!

興味のある方は以下SNSにて開催情報を発信しますので、よろしければフォローください。

Instagram
https://www.instagram.com/planners.official/

Facebook
https://www.facebook.com/PlannersLabo

Twitter
https://twitter.com/planners_jp