About Contact
2020年11月30日

【講座レポート】いま注目の「大豆ミート」3タイプをマスターしよう! 〜人気ヴィーガンレストランのシェフ直伝!大豆ミートでボリューム満点レシピ〜

Planners Schoolでは、大好評の「FUN&VEGANプログラム」第4弾を開催しました。
今回は参加者の皆さんの感想など、講座のレポートをお届けします。

過去の講座レポートはこちらからご覧いただけます。

▶︎第1弾「身近な食材で、はじめてのヴィーガン!人気シェフと一緒につくるヴィーガンプレート(全4品)」

▶︎第2弾「人気シェフとつくろう! スパイスの基本からマスターし探究する、ワタシ流ヴィーガンカレープレート #ヴィーガンを楽しもう」

▶︎第3弾「国連WFPがノーベル平和賞を受賞!注目される食品ロス×飢餓問題を10月16日世界食料デーにみんなでアクション」

プログラムについて

大手メーカーや、ファストフード店、人気カフェなどが新商品のメニューに起用したり、スーパーやコンビニなどでも、見かける機会が多くなってきた大豆ミート。ソイミート、ベジミートという名前で呼ばれることも。

今までは、ベジタリアンやヴィーガンなど、菜食の方向けのお肉の代用品として重宝されていましたが、ヘルシーで栄養価が高くカラダに良いこと、また長期間の保存がきくこともあって、現在では幅広い世代の方から注目を浴びている食材のひとつです。

例えば、こんな特長があります。

・タンパク質が豊富(食肉に劣らないタンパク質量!)

・食物繊維や、ポリフェノール の一種であるイソフラボンが豊富(イソフラボンは、アンチエイジングに必須な抗酸化作用や、女性ホルモン様作用による更年期障害の予防、骨を強くする効果などが期待されている)

・コレステロールを含まない(動物性食品には体内にコレステロールを蓄積させるために脂質異常症などを引き起こすLDLコレステロール(別名悪玉コレステロール)が多く含まれている。一方で、大豆ミートはコレステロールを含んでおらず、さらに不飽和脂肪酸を含むので悪玉コレステロールを減らす作用も!)

・アミノ酸スコアが高い(肉類を含む動物性食品はアミノ酸スコアが100ですが、実は大豆もアミノ酸スコア100であり、質の良いたんぱく質) ※アミノ酸スコアとは…アミノ酸は全部で20種類あり、食品に含まれるたんぱく質を構成するアミノ酸がバランスよく含まれているかどうかを数値化したもの

参照:不二製油株式会社 大豆たん白質の健康知識 基本編 https://www.fujioil.co.jp/healthy_soy/know/02/index.html

これらの特長はすべて、大豆由来だからこそ!

しかし、「見かけたことはあるけれど、どう調理したら良いのかわからない」「どの種類を買ったらいいのか分からない」「おいしく調理できなかった」なんて方もいらっしゃるのでは?

Planners Schoolでは、SDGsのアクションの1つであるヴィーガンの食を知るため、「#ヴィーガンを楽しもう 」を合言葉に開催している「FUN&VEGANプログラム」の第4弾を「大豆ミートをマスターしよう」をテーマに開催しました。

今回のメニューはこちら。

メニュー
・ブロックタイプ大豆ミートのからあげ
・スライスタイプ大豆ミートの生姜焼き
・ミンチタイプ大豆ミートの餃子

今回も大好評で終了!参加者の皆さんの声


今回も講座終了後には、参加者の皆さんで交流タイム。
唐揚げの粉に小麦粉を入れるとふわっと仕上がる、ブロックタイプの大豆ミートを揚げた状態で冷凍保存しておくと、酢豚風などアレンジできる、などフルウントさんならではのティップスも伝授いただきました。

参加者の皆さんの声をご紹介します。
先生と一緒に同時進行で作れるのはオンラインならではでとても良かったです。
三品とも美味しくできました。
家族にも好評で、両親は、ヴィーガンに反対派なのですが、美味しい、言われへんかったらお肉やと言って食べてくれました。
▶︎arisaさんのInstagramアカウントはこちら
@_aririnco_

素晴らしいお料理会で、参加して良かったです。
プロから学ぶと"全然違うな"って思いました。驚きがいっぱいありました!
丁寧で、質問もチャットに出来て、すぐ答えてくれます。
ヴィーガン料理にこれから挑戦したいって方、もっとヴィーガン料理の知識を広げたいって方におすすめです。
▶︎ICURAさんのInstagramアカウントはこちら
@t_n__k_

大豆ミートそれぞれの特徴を生かしたレシピで、大豆臭さを減らす下処理のコツなども教わりました。
今回初めてしょうが焼きを作ってみたのですが、簡単に作れてとても美味しかったです。
大豆ミートは冷めても固くならないのでお弁当のおかずにもぴったりです!
これから普段のお料理に活用させていただきますね。
▶︎えもりさんのInstagramアカウントはこちら
@nana_emori


講師紹介


講師:平野由布(ひらの ゆう
Fluunt KOFU(フルウント甲府)調理担当

東京でフランス料理を学び、その中で食材との付き合いかたや、都会の暮らしに疑問を抱く。その後、「マクロビオティック」の考えかたに出会い、農家をしている山梨の実家に戻ってさらに料理の勉強を続ける。

その後、環境のこと、動物愛護のことなど、ヴィーガンという思想をもった人々に出会い、影響を受けながらヴィーガンの要素を取り入れたカフェを実家の近所でオープン。その後、夫の平野真吾さんとともにFluunt KOFU(フルウント甲府)の調理、経営にも関わり、現在に至る。

丁寧な食材選び、調理法には定評があり、特にカフェ名物のボリューム満点のヴィーガンバーガーで使用しているソイミートが評判で、ソイミートの調理法をTVで教えたことも。カフェにおいても、不定期の料理教室を開催している。


▶︎講師取材記事はこちら
ヴィーガンカフェで多様性のある街づくりを実現したい。大人気店「Fluunt KOFU(フルウント甲府)」を営む平野さんご夫妻


年末年始は、フルウントさんの繁忙期ということもあり、講座は少しの間おやすみです。 次回開催は、2021年2月ごろを予定しております。


次回以降の告知は、SNSでお知らせします!ぜひフォローをお願いいたします。

Instagram
https://www.instagram.com/planners.official/

Facebook
https://www.facebook.com/PlannersLabo

Twitter
https://twitter.com/planners_jp